2012年05月31日

やまぶきR Ver. 1.8.0リリース

やまぶきR Ver. 1.8.0をリリースします。

yamabuki_r1.8.0.zip

・「機能キーの入れ替え」で入れ替えられるキーに、ファンクションキーと文字キーを追加しました
 「[機能キー]」の所に「Delete, ]」と「], Delete」を追加すると「Delete」キーと「]」キーが入れ替わります。
posted by yama at 20:01| Comment(14) | TrackBack(1) | やまぶきR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
[機能キー]の定義で,「Delete」と、記号キー「]」を入れ替えられるようにしていただいて、有難うございます。
これで[リュウド RBK-500U]で、快適に「親指シフト[NICOLA]」を使えるようになりました。
(もちろんこのメッセージは、[リュウド RBK-500U]を使って、親指シフトで入力しています。)
感謝いたします。m(__)m
Posted by 渡辺真 at 2012年06月01日 02:39
「親指左」を押したときには変換せずに確定
「親指右」を押したときには変換
「親指左」を単独で押したときにはスペース
「親指右」を単独で押したときにはスペース

にしたい場合、設定→親指シフトで

左親指シフトキー Enter
右親指シフトキー 変換
単独打鍵 Spaceキー
単独打鍵 Spaceキー

とすれば良いのでしょうか?
Posted by りゅうしろう at 2012年06月12日 01:59
左親指シフトキーに「Enter」キーを割り当ててしまうと、「単独打鍵 Spaceキー」としたときにキーボード右にある「Enter」キーも「単独打鍵 Spaceキー」となってしまうので、親指シフトキーには「無変換」キーを割り当ててIMEの設定で確定できるようにした方がいいと思います。
Posted by yama at 2012年06月13日 00:02
はじめまして。去年の5月から、Win7機で、やまぶきR(現在は1.8.0)と「Microsoft Office IME 2010(14.0.6118.5000)SP1」との組み合わせで、Thumb Touch FKB7628-801を用いてNICOLA入力しております。やまぶきRのレイアウトファイルは二重鍵括弧『 』が親指右との同時打鍵で直に入るように、【{,}】→【'『','』'】に書き換えています。Macからの転向組で、Japanist歴が短いこともあり、大変快適に利用させていただいております(いちおうJapanistもインストールしてあります)。

さて、1年以上使った今頃になって、Japanistではできるのに、Office IMEではできないことに気づきました。それは、漢字変換候補窓で、変換キーを押すと1つ下の候補に移るのに押し続けても下の方にスクロールしない症状です。が、どうやらそれは、純正親指シフトキーボードだと「変換」と「空白(スペース)があるためだと気づきました。「空白キー」だとスクロールするのです。

詳しくは、Yahoo!知恵袋に書きました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1092526155

繰り返しになりますので、詳しくは省きますが、Japanistでは変換キーで可能です。
Japanist以外の他のIMで試しておりませんので、Office IMEでだけ起こる症状かもしれません。また、JISキーボードでもスペースキーとは別に変換キーを備えたものもありますが、同様のことが起きるのかも確認できておりません。
例えば、レイアウトファイルを書き換えることによって変換キーでも空白キー同様に漢字候補パレットでスクロールさせるようにできないでしょうか? お尋ねいたします。
急ぎませんので、お暇な折にお返事いただければ幸いです。
Posted by 河童本舗 at 2012年08月27日 01:03
「変換」キーを親指シフトキーにすると、そのキーの単独打鍵のキーリピートが効かない、ということでしょうか?

Microsoft Office IME 2010は持っていないので、Microsoft IME 10.1.76.1.0で試してみましたが、何の問題も無くできました。Microsoft Office IMEだけの特殊事情なのでしょうか。

IMEの「変換」キーのキー設定の「入力文字のみ」、「変換済み」、「候補一覧表示中」、「文節長変更中」、「変換済み文節内入力文字」を、それぞれ「全変換」、「拡張候補」、「変換+次」、「文節変換」、「全変換」とし、やまぶきの設定プロパティの「親指シフト」タブの「単独打鍵」を「有効」に、「キーリピート」のチェックをオンにすれば、大丈夫なはずなのですが。
Posted by yama at 2012年08月27日 22:08
早々にお返事いただきありがとうございました。
やまぶきRの「単独打鍵」は「有効」にしていたのですが、「キーリピート」のチェックが入っておりませんでした。チェックを入れたところ、ちゃんとスクロールするようになりました。
やまぶきRは1.6.0から使わせていただいているのですが、最近この現象が生じたということは、私が何かの折にチェックを外してしまったのかも知れません。初歩的なミスに丁寧な回答をいただき恐縮しております。今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by 河童本舗 at 2012年08月28日 02:29
初めまして。
やまぶきR愛用しています。
すばらしいソフトありがとうございます。

ちょっと不具合の報告です。

Win7_64bit + Firefox15.0 + FlashPlayer11.4.402.265(ひととおり最新)
の環境で、YouTube(Flash?)が埋め込まれているページをスクロールしていって、YouTube画像が表示されたとたんに
FireFoxがハングしたように遅くなってしまいます。YouTube再生も、ままなりません。

やまぶきRを終了させると、正常に戻ります。
とりあえずこれでしのいでいます。
Posted by さとうしゅう at 2012年09月03日 23:14
不具合の確認&修正しました。
これで、やまぶきが原因でcpu負荷が異常に高くなる不具合は解消されたはずです。
Posted by yama at 2012年09月04日 21:15
早速の対応、ありがとうございます。
FireFox、やまぶきRともに快調に動作しております。

これからもがんばってください!
Posted by さとうしゅう at 2012年09月06日 22:43
初めまして。
親指ひゅんQから乗り換えました。
ひゅんQは英数字の認識が時間がかかったのですが、やまぶきRでは全くストレス無く入力ができます。すばらしいソフトをありがとうございます。

時々不具合が出るので、対処法を教えていただけると幸甚です。
特に一文字入力した時に多いような気がするのですが、例えば「H」キーを押して「は」と入力した時に、「ah」と出力されてしまう事があります。仕事でLotusノーツに打ち込む事が多く、この場面での不具合です。WindowsはまだXPを使っております。よろしくお願いいたします。
Posted by 大島宏久 at 2012年11月01日 10:53
やまぶきが送ったキーイベント(「h」と「a」)の順序が入れ替わってしまっているようですね。この症状を根本的に直すのは無理そうです。

別の方面からの対処法として、設定ダイアログを開いて、「配列」タブの「配列定義ファイル」で「NICOLA(文字直接入力).yab」を選んで、そちらの配列で打ってみてください。「NICOLA(文字直接入力).yab」では「H」キーを押だときに「は」という一文字を送るので、順序が入れ替わってしまう症状を無意味にできます。
Posted by yama at 2012年11月02日 20:53
早々の返信をありがとうございました。
質問を入れてから一月強迷子になっており、折角のご回答を読む事ができませんでした。たまたま、このページに戻る事が出来、ご教授いただいた方法を試し、不具合は解消いたしました。ありがとうございます。
尚、報告した不具合はWindows XPでは出るのですが、Windows7では出ませんでした。申し添えます。
Posted by 大島宏久 at 2012年12月06日 16:30
きょう3月15日、WindowsRTサーフィスが発売だそうです。
サーフィスには、カバー兼のキーボードが付いているそうですが、やまぶきは動きますか。
Windows8では動くとのコメントは見ましたが。
もし、やまぶきが動いて親指シフトが使えるなら買いたいなと思っています。

以上、教えてください。
Posted by 葉実♪ at 2013年03月15日 09:54
WindowsRT上では、Windows Store経由でインストールできるソフトしか使えないので、やまぶきは使えません。
Posted by yama at 2013年03月16日 21:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Windows 8で親指シフトは使える?
Excerpt: 使えます。 この記事はWindows 8 Professional 32bit版に、やまぶきR Ver.1.8.0をインストールして書いています。
Weblog: Windows 8 FAQ JP
Tracked: 2012-08-31 21:58
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。