2010年06月05日

やまぶき Ver. 4.4.2リリース

やまぶき Ver. 4.4.2をリリースします。

yamabuki4.4.2.zip

・英数配列が定義されていないときに英数入力できない不具合を修正しました


posted by yama at 19:54| Comment(19) | TrackBack(0) | やまぶき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
yama様

本バージョンで、Ver. 4.4.1で発生していた不具合は、全て修正されていることが確認出来ました。Ver. 4.4.0以前と同様に使用出来ます。
ありがとうございました。
Posted by 松下 at 2010年06月06日 11:06
Ver.4.4.1で報告した「CTRLキーが押しっぱなしになる」現象が本版でも発生しています。
頻度はVer.4.4.1よりやや減っているようですが、
どのようなタイミングで発生するのか、やはりいまいち分かりません。
環境は前の報告と同じWin7+ワード2003+ATOK2010+日本語キーボードです。
お確かめください。
Posted by Cane at 2010年06月06日 11:15
>Caneさん
「CTRLキーが押しっぱなしになる」現象は、こちらでは起こりませんでした。
現象が起きるタイミングを特定してくださると助かります。
Posted by yama at 2010年06月06日 21:35
やまぶき、とても便利に使わせてもらってます。ありがとうございます。

が、最新版に上げたら、不都合が頻発するようになりました。現象としては、ブラウザに出る入力ボックスにフォーカスを入れた途端、完全に文字キーがフックされたまま捨てられているようで、エンターとか矢印キーのようなシステム系以外のキー(つまり文字キー全般)が効かなくなり、色々試してみましたが、終了して再起動するまで何も効かなくなってしまいます(日本語入力を解除しても)。

間違いなく再現する状況としては、やまぶき起動→秀丸とかだと普通に効いている→ブラウザ(IE8)でグーグルのトップ画面→ボックス内で文字キーをタイプした瞬間何も効かなくなる→秀丸その他のソフトにフォーカスを戻しても何も反応しない。

似たような現象は時たま発生していたんですが(ほとんどの場合IE上のボックス、が、稀にエクセルとかでも発生した記憶があります)、このバージョンにするまでは、正常に動いているソフトに戻すと、元に戻りました(つまり効かなくなる状況/ソフトが固定していて、そこ以外では元に戻った)。

環境はWindows7+Microsoft IME(デフォルトで入っている奴)です。色々オプションも変えてやっているんですが、今ところ対処策を発見できません。ちなみに大丈夫にだったバージョンは4.3.2で、そこから4.4.2に上げました。何かわかりましたら教えて頂けると幸いです。
Posted by メモ8 at 2010年06月07日 23:16
これを入力しようとして、このブログの入力ボックスでも発生しました。これは秀丸で書いてコピペしています。
Posted by メモ8 at 2010年06月07日 23:18
一つだけかなりの確率で「Ctrl押しっぱなし」が発生する操作を見つけました。
まず定義ファイルを引用します(関係ありそうな部分のみ)。
------
[機能キー]
右Ctrl, 拡張1

[拡張親指シフト1]
C1,C2,S下,S上,C5,C6,C7,C8,C9,C0,C−,C^,C¥
Cq,Cw,S左,上,S右,Cy,Cu,Ci,Co,Cp,C@,C[
Ca,Cs,左,下,右,家,S家,前,Cl,次,V19
Cz,Cx,Cc,Cv,終,S終,C後,,C.,C/,C¥

([英数シフト無し][英数小指シフト][シフト無し]は略します)
<g>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,上,無,無,無,無,無,無,無,無
無,家,終,右,無,無,V19,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無

<d>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,左,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,下,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無

<b>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,S上,無,無,無,無,無,無,無,無
無,S家,S終,S右,無,無,無,無,無,無,無

<c>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,S左,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,S下,無,無,無,無,無,無,無

<s>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,前,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,次,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無

<x>
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,S前,無,無,無,無,無,無,無,無
無,無,無,S次,無,無,無,無,無,無,無
(後略)
------
環境はWin7(32bit)+ATOK2010+ワード2003+日本語キーボードです。
1. [右Ctrl]押しながら[S]で編集中の文書を「上書き保存」する(拡張親指シフト1)。
2. [D][R]の同時押しで「左」を出力しようとする(文字キー同時打鍵)。
これで、だいたい7割くらいの確率で「左」が出てこずに「Ctrl押しっぱなし」となり、
しかもワードの「フォント指定ダイアログ」が出ます(これは[Ctrl]押しながら[D]の挙動)。

お確かめください。
長文になりまして、恐縮です。
Posted by Cane at 2010年06月08日 10:17
作者様

やまぶきの存在を最近知り、
親指シフト配列で使わせて頂いております。

早速のご質問で恐縮ですが、
多国語(日英以外)入力をする際に
かな入力用配列が生きたままになるのですが、
これを自動で無効にする方法はありませんでしょうか。
(例えばハングル入力に切り替えた場合にも、
日本語入力配列が生きています)

もし現バージョンで無理なようでしたら、
将来的に対応をご検討頂ければ幸いです。
Posted by toshi-u at 2010年06月08日 17:03
>メモ8さん
こちらでもIEでキー入力ができないのを確認しました。
次バージョンで修正します。
ご報告ありがとうございました。

>Caneさん
ご提示の方法でも不具合はおきませんでした。
そこで、次のことについてお教えて下さい。
 1.拡張親指シフトにしている「右Ctrl」キーを別のキーに変えても起こるか
 2.拡張親指シフト+Sの「Cs」をCtrlの関与しない「上」などにしても起こるか
 3.不具合の起きるバージョンはVer.4.4.1以降で、Ver.4.4.0では起きないのか
 4.Wordでない他のアプリではどうなのか
ご回答いただければ、何か分かるかもしれません。

>toshi-uさん
日本語とハングルを行き来するときに面倒があるというのなら、日本語のIMEをローマ字入力にしてローマ字入力用の親指シフトの配列を使うのはどうでしょう。
現バージョンでは拡張親指シフトを定義しているとハングルの側で文字が出ないので、それについては次バージョンで対処します。
Posted by yama at 2010年06月08日 20:57
はじめましてこんばんは。
初めてこのバージョン使わせていただきました。ありがとうございます。
(他のエミュレータをメインで使っております。)
不具合かどうかわからないのですが、上手く動かないことがあったのでご報告します。

Firefox上でニコ動のコメントを打っていたらキーボード入力が全くできなくなりました。
文字キーを打ってもカーソルに表示されませんでした。
テキストエディタにも入力できませんでした。
半角全角を押しても同じでした。
ヤマブキを一時停止すると、アルファベットが打てました。
設定再読み込みしたのですが、変わりませんでした。
ヤマブキ再起動で解消されました。

使っていたのはNICOLAのファイルで、XP sp3/メモリ2GB/ハードはそこそこ空きあります。

参考にしていただければ嬉しく思います。
Posted by よしのり at 2010年06月09日 01:24
>ご提示の方法でも不具合はおきませんでした。
>そこで、次のことについてお教えて下さい。
> 1.拡張親指シフトにしている「右Ctrl」キーを別のキーに変えても起こるか
> 2.拡張親指シフト+Sの「Cs」をCtrlの関与しない「上」などにしても起こるか
> 3.不具合の起きるバージョンはVer.4.4.1以降で、Ver.4.4.0では起きないのか
> 4.Wordでない他のアプリではどうなのか
>ご回答いただければ、何か分かるかもしれません。

ご指定の条件で、「Ctrl押しっぱなし」が起こるかどうか確かめてみました。
1. [機能キー]の欄を「右Alt, 拡張1」と設定しても、同じことが起こります。
2. 拡張親指シフト+Sを「上」にしてみました。起こりません。
3. Ver.4.4.0では起こりません。Ver.4.4.1、Ver.4.4.2で起こります。
4. ワード2003以外の、秀丸ver.7.11とWin7付属のメモ帳で試してみました。まったく同じ挙動でした。
(上記1〜3の「起こります」「起こりません」の判断は、ワード・秀丸・メモ帳すべてについて共通です)

その後気づいたことがあります。
「拡張親指シフトを使わない限り、まったく起こらない(文字キー同時打鍵をたくさん使っても起こらない)」ということです。
何か手がかりになればいいのですが。
Posted by Cane at 2010年06月09日 02:43
>よしのりさん
ご報告ありがとうございます。
何らかの理由でフックDLLが落ちるとそうなります。
こういう事はそれなりにあることなので、起こったら慌てず騒がず、やまぶきを終了させて再び実行してください。
入力できなくなることが繰り返し起こるようでしたら、またコメントしてください。

>Caneさん
ご回答ありがとうございます。
「Cs」のようなCtrlのモディファイアを送るところに問題がありそうですが、その部分はVer.4.4.0とVer.4.4.1で変えてないんですよね。
追加で質問させて下さい。
 1.[機能キー]の欄を「Space, 拡張1」としても起こるか
 2.シフト無し面に「Cs」を設定して、それを押しても起こるか
お願いします。
Posted by yama at 2010年06月09日 20:10
>追加で質問させて下さい。
> 1.[機能キー]の欄を「Space, 拡張1」としても起こるか
> 2.シフト無し面に「Cs」を設定して、それを押しても起こるか

確かめてみました。
1. [機能キー]の欄を「Space, 拡張1」に設定。従来から[Space]は左親指キーとして使っていたので、この実験中だけ左親指を[Tab]に退避しました。

ワードでは不具合が発生しましたが、今度は「[Ctrl]押しっぱなし」ではなく、「拡張シフト1押しっぱなし」になるようでした。
[Space]を押しながら[S]で上書き保存し、[D][R]の同時押しで「左」を出そうとすると → 「左」「上」が連続で出てきます。
つまり、[拡張1]+[D]と[拡張1]+[R]の挙動です。

秀丸では正常に動作……かと思われたのですが、
[ESC]を押したときに、Winスタートメニューが立ち上がりました。
これはWin7デフォルトで[Ctrl]押しながら[ESC]の動作です。
「あれれ?」と思ってマウス指定で秀丸に戻ると、
以降すべての操作に[Ctrl]モデファイアがついていました。

メモ帳では、[Space]を押しながら[S]で上書き保存する瞬間に
何の因果かカーソルが行頭に飛んだりすることがあるのですが、それを除けば正常に動作します。
ところが、メモ帳でそのような操作をしたあとに、秀丸やワードで作業をしようとすると、
[Ctrl]が押しっぱなしになっていることに気づかされます。なぜかメモ帳の上ではいたって正常です。
カーソル行頭飛びはメモ帳自身の問題のような気がします(類似の挙動を他のパソコンで見たことがあるので)。

2. シフト無し面の[1]キーに「Cs」を設定。

ワード・秀丸・メモ帳で、上記1の秀丸と同じ挙動が見られました。

以上、参考にしてください。
Posted by Cane at 2010年06月09日 22:29
追記です。
今さっきもう一度確かめてみたところ、
上の書き込みの「条件1+ワード」で、なぜか今度は「条件1+秀丸」で報告したものと同じ挙動となりました。
Posted by Cane at 2010年06月09日 22:39
> 日本語のIMEをローマ字入力にしてローマ字入力用の親指シフトの配列を使うのはどうでしょう。

ご助言ありがとうございます。
ローマ字入力用で試したところ、
他言語配列入力時の問題はなくなったのですが、
拗音、促音入力に不具合が生じるようになりました。

ex:
右親指+りで「りょ」
右親指+れで「lつ」
など。濁音、半濁音は問題なく入力できます。

やまぶきに原因があるのかわからないのですが、
念のためご報告させていただきます。
Posted by toshi-u at 2010年06月09日 23:42
先ほどのご報告で紛らわしい部分がありました。

右親指+【り】で「りょ」
右親指+【れ】で「lつ」

【】内はキートップの文字(JISカナ)、「」内は出力される文字です。
Posted by toshi-u at 2010年06月09日 23:45
度々失礼いたします。

「NICOLA(ローマ字入力).yab」内の「l」を「x」に変えたところ、拗音促音の入力ができるようになりました。
lyo→xyo
ltu→xtu
Posted by toshi-u at 2010年06月09日 23:58
>Caneさん
シフト無し面に設定しても不具合が起こるとのことで、Ctrlのモディファイアを送るところに問題があることが一層はっきりしたわけですが、その部分はVer.4.4.0とVer.4.4.1で変えてないんですよね。
Ver.4.4.0とVer.4.4.1で不具合が起こったり起こらなかったりすること自体ありえないとしか言いようがないのが現状で、こちらの手元で再現しないこともあって、これ以上どうすることもできません。
いろいろ質問に答えてくださったのに、対処不能でごめんなさい。

>toshi-uさん
今のやまぶきに同梱している配列定義ファイルでは、小書き文字にする文字に「l」を使っているのですが、IMEによって「l」のみ有効だったり「x」のみ有効だったりして、どちらを採用するか非常に悩ましいんですよね。
ともあれ、うまくいったようで良かったです。
Posted by yama at 2010年06月10日 20:47
いつもやまぶき、使わせていただいております。
とてもとても助かっています。

そして、すみません。
今まではATOKで問題なく使えていたのですが、
今回、Google日本語を試してみたのですが…。
それに際して、問題が二点。

◆ 「数字が出ない」

最上段のキー(1ぬ 2ふ など)を打つと、カナ入力の文字が出てしまいます。定義では数字が入っているはずなのですが…。

◆ 「キャップスロック?になってしまう」

firefox上で文字を打っていると、同時打鍵などで、突然キャップスロックになってしまうようです。

いずれも、今までATOKなどでは起こらなかったのですが…。

このあたり、何か対応方法などってありますでしょうか?
もし可能であれば、お教え頂ければ幸いです。

ここまで読んでくださって、本当にありがとうございました。



Posted by けい at 2010年09月12日 21:52
数字が出ないとのことですが、設定ダイアログの「動作モード」タブの「IMEへのアクセスに使うAPIの種類」が「IMM」になっていないでしょうか? Google日本語入力を使うときは「TSF」にしてください。そうすれば正常に数字が出ると思います。

キャップスロックになってしまうことについては、それらしい不具合は確認できませんでした。「突然キャップスロックになる」という言葉だけではよく分からないので、もっと具体的に起きている症状を教えてください。
Posted by yama at 2010年09月12日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。