2010年05月26日

やまぶき Ver. 4.4.0リリース

やまぶき Ver. 4.4.0をリリースします。

yamabuki4.4.0.zip

・タスクトレイアイコンのメニューから使用する設定ファイルを選択できるようにしました
 ファイル構成が、「拡張子が『ypr』のファイルに設定を記録し、『yamabuki.ini』に使用する設定ファイルを記録する」という形に変わります。 
 いままでの「yamabuki.ini」にすべてを記録する形も認識しますので、お使いの前バージョンに実行ファイルとDLLを上書きコピーしても大丈夫です。

・同時打鍵系の配列使用時にコントロールキーなどを後打ちすると正常に文字が出ない不具合を修正しました
posted by yama at 20:51| Comment(8) | TrackBack(0) | やまぶき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
さっそくFK8579-661EV用の設定ファイルを作って切り替えてみました。動作は全く問題ありませんでした。無理かも?と思う要望をかなえていただき本当にありがとうございました。
Posted by Yama at 2010年05月27日 06:51
対応していただいてありがとうございます。
うまいこと動くようになりましたm(_ _)m
Posted by ななな at 2010年05月29日 07:08
いつも便利に使わせてもらっています。
ひとつ挙動の不明な点を発見したので、報告します。

[機能キー]
右Ctrl, 拡張1

[拡張親指シフト1]
C1,C2,S下,S上,C5,C6,C7,C8,C9,C0,C−,C=,C¥
Cq,Cw,S左,上,S右,Cy,Cu,Ci,Co,Cp,C[,C]
Ca,Cs,左,下,右,家,S家,前,Cl,次,V19
Cz,Cx,Cc,Cv,終,S終,C後,S後,C.,C/,C¥

このような定義をしています。
すると例えば、[右Ctrl]と[F]を同時打鍵したときに「下」が、
[左Ctrl]と[F]を同時打鍵したときに本来の[Ctrl+F](ワードでは検索ウィンドウ開く)が
出力されるはずですが、
実際は挙動が逆になります。
つまり、[右Ctrl]を使ったときに[左Ctrl]を押したかのような挙動が出て、
[左Ctrl]を押したときに[右Ctrl]のような挙動が出ます。
[Ctrl]と[F]の同時打鍵に限らず、全ての拡張親指シフト定義に関して上記の逆転が起こります。

環境は、
WinXP(32bit)+ワード2003 or メモ帳 (英語キーボード)
です。
不思議なことに
Win7(32bit)+ワード2003 or メモ帳 (日本語キーボード)
では、この現象は見られません。
お手数ですが、ご確認ください。

また、別件になりますが、質問がひとつあります。
英語キーボード使用の場合、機能キー入れ替えのできる対象に
[変換][無変換]などが含まれていませんが、
これはやむを得ない制約なのでしょうか。
英語キーボードに存在しない[変換]を[スペース]で代用してATOKを使っていると、
ときおり微妙に不便なことがあるので、
[変換]への入れ替えが可能だと、とても助かります。
あるいは、設定ダイアログの親指キー単独打鍵出力の欄に
[変換]を加えてもらうという対応でもかまいません(現状で[スペース]は選択できるようになっていますね)。

以上、よろしくお願いします。
Posted by Cane at 2010年06月01日 13:59
右Ctrlキーの機能キーの入れ替えが上手くいかないのを確認しました。

「変換」キーや「無変換」キーを入れ替えられるようにすることは可能なので、次からそうします。
Posted by yama at 2010年06月01日 20:28
yama様
早速の返答ありがとうございます。
次版に期待しています。
Posted by Cane at 2010年06月01日 22:53
いつもありがたく使わせていただいております。
一つ質問なのですが、配列定義ファイルのモディファイアキー割り当てで、Ctrl+Shift+Aのようにモディファイアを二つ割り当てることは可能でしょうか? 
試してみたのですが、うまくいかないので……。
Posted by さだかね at 2010年06月02日 14:55
>一つ質問なのですが、配列定義ファイルのモディファイアキー割り当てで、Ctrl+Shift+Aのようにモディファイアを二つ割り当てることは可能でしょうか?
可能です。
「CSa」と定義すれば「Ctrl+Shift+A」になります。
Posted by yama at 2010年06月02日 20:42
可能でしたか。ありがとうございます。勘違いだったようです。
Posted by さだかね at 2010年06月02日 20:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151180929

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。